NYダウ2万ドル超え

おはようございます。

 

今日もかなり寒いです。

 

日本海側中心に北日本

明日にかけて猛吹雪になるそうですね。

 

大変な状況ですが、無事を祈ります。

 

 

米大統領に交代してTPP離脱や

メキシコ壁建設など前大統領までの

政策と明らかなに変わっている

印象を受けます。

 

保護主義移民問題は歴史を

振り返ってもいろいろな時代や国で

繰り返されてきました。

 

自国経済にとって良かれと思って

やった保護主義政策、これまでに

実施してきた国は経済がどうなったでしょうか。

 

移民は宗教や治安に関しての側面もあり

各時代、各国がやってきました。

単に閉鎖的な政策をとった国は

どうなったでしょうか。

 

やりたくてやっているのか

やらざるを得なくてやっているのか、

またはその両方なのかわかりませんが、

指導者個人がどうというより役割を

演じるかのように歴史はある意味

繰り返すものなのだと感じます。

 

上手に対応という生易しいものではないかも

しれませんが、海外との交易や移民に対して

オープンになるよう真剣に向き合ってきた

からこそ近現代のアメリカは繁栄してきた

のだと思います。

 

現大統領は実業家として成功してきました。

ただ大統領として成功できるかは未知数です。

 

NYダウは2万ドルを超え、史上最高値を

更新しています。

 

過去にも優秀な方が大統領に就任し

NYダウが史上最高値を更新し、

米国は永遠の繁栄を謳歌した時代がありました。

 

その後NYダウ、そして世界経済は

どうなったでしょうか。

 

今回はどうなっていくのでしょうか。