ACミラン本田選手

おはようございます。

 

1月も終わり昨日から2月が始まりました。

欧州サッカー冬の移籍期限も終了しました。

 

本田選手はACミラン残留が決まりましたね。

チームで中々試合に出れない厳しい状況ですが

監督の信頼とポジションを勝ち取ってほしいです。

 

今回セリエAのチームからのオファーの噂や

プレミアリーグのチームから実際にオファーが

ありましたが、あまり良い選択肢とは言えず

消去法的にミラン残留一択の状況でした。

 

中途半端なチームへ移籍するよりACミラン

10番として活躍を目指す方が明らかにいいです。

 

サッカー面だけでなく、本田選手本人の

ブランドや影響力にも当然違いがでてきます。

 

まずシーズン終了までできるだけ試合に出て

活躍できるよう臨みます。

 

シーズン終了後、ACミランと契約延長を

勝ち取るか、もしくは他のブランド力のある

クラブへ移籍できる状況を目指します。

 

現在の契約は今夏までなのでW杯までは

現行契約終了後まだ一年あります。

 

もし、ミランもしくはブランド力のある

ビッグクラブへの移籍が叶わず欧州から

さる場合はアメリカのMLSへ移籍という

ことも考えられるかもしれません。

 

いずれにしても2018年ロシアW杯が

おそらく最後のW杯になると言っています。

 

W杯開催時点でACミランもしくはブランド力

あるビッグクラブで活躍している(またはW杯で

大活躍してビッグクラブからオファーあり)状況

以外の時は、W杯の日本チームの試合が

終了した時点で引退を選択する可能性もあります。

 

日本を代表するカリスマ性を持つ本田選手の

引退の時も近づいています。

 

本田選手は人生設計も確実に考えていますので

選手としての引き際とそれ以降の経営者としての

活躍もますます楽しみです。