黄金期

おはようございます。

 

欧州サッカーイングランド

プレミアリーグの強豪アーセナル

21年同じ監督が指揮を執っています。

 

この監督は日本のJリーグ名古屋

グランパスエイトを率いていたことも

あるベンゲル監督です。

 

グランパスからアーセナルに行き

初年度から結果を出し、リーグ優勝

を複数回成し遂げました。

 

毎シーズンリーグ戦で上位4位以内に

入り、欧州CLでも毎回予選リーグを

突破し決勝トーナメントに進出しています。

 

まさに欧州の強豪です。

 

しかし、その一方でここ12年ほど

リーグ優勝から遠ざかっています。

 

一定の成績は残すもののリーグタイトルが

獲得できていないのです。

 

優勝を望むサポーターたちからは

監督の交代が必要なのではないかと

言われています。

 

監督本人も優勝することができて

いないことはわかっていて、今夏で

チームを離れる可能性も否定しては

いないようです。

 

ただ、第一希望はアーセナル

残り、指揮を執ることだとしています

 

個人的には名古屋グランパス

劇的に変えてから、ダイナミックで

楽しいサッカーをする良い監督だと

思っています。

 

ただ、全盛期はアーセナルの初期の

頃だったとも感じています。

 

今も良い監督として一定の成果を

だしているので、黄金期のサッカーを

みせてもう一度優勝してもらいたい

と思っています。

 

そしてリーグとCLを制して

記録と記憶に残し、勇退されるか

他のチームを率いるかしてほしい

です。